日本共産党品川区議団TOPへ         「こんにちは鈴木ひろ子です。」目次へ

鈴木ひろ子

こんにちは鈴木ひろ子です。

2002年1月6日発行
第130号

suzuki@jcp-shinagawa.com

無料 法律・生活相談会
日時:2020年6月24日(水)17:00〜
会場:鈴木ひろ子事務所 中延2-11-7 3783-8833
弁護士さんが対応します。どんな問題でもお気軽に。


みんなが希望もてる
    政治めざしてがんばります

 「差額ベッド代入れて月50万円。日本の医療がこんなにひどいものかと初めて知らされた」奥さんが癌で入院された方のことばです。中小企業の方は「この数ヶ月さらに仕事がなくなった。このまま行けば日本から中小企業がなくなる。日本経済を支えてきたのは中小企業なのに」と。いま、政治を変える力が奥深くふつふつと湧きあがろうとしています。声を出し、力をあわせて希望のもてる政治に変えていきましょう。

  地域で奮闘されている各支部長さんと団体の代表の方に抱負を寄せていただきました。

「小泉流改革の痛み」
許さない「勝負の年」
あけまして おめでとうございます。

 出口の見えない不況・雇用不安・医療改悪・消費税増税と「小泉流改革の痛み」が国民生活を直撃する一年となるのか、それを許さない一年にするのか「勝負の年」です。

 皆さん、日本共産党に入党され豊かな社会を創るため共に歩もうではありませんか。私も、鈴木ひろ子さんと同い年の年男!馬力ではかなわないが気力で頑張ります。

共産党中延支部長
山本 裕二


暮らし守る為にも支部を あげて闘いたい

 新年を迎え「小泉不況」と云ふ単語が出来る程、次から次へと庶民いじめの悪政がまかり通る。マスコミもただ受け入れ報道のみ。もうこれ以上「小泉内閣」の面々に日本をまかせておくわけにはいかない。

 その為にも、来る地方選挙での勝利が何よりの保証。暮らしを守る為にも、区議選でも支部をあげて闘いたい。

共産党旗の台支部長
石田 政温


西大井の共産党の旗をなびかせて

 子どもからお年寄りまでが、安心して暮らすことのできる町づくりのために、今年も西大井の共産党の旗をなびかせ、ガンバル決意です。

共産党西大井支部長
中塚 初二


新入党員を迎えて元気づいています

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年11月から全党で取り組んでいる党勢拡大の「大運動」では、私たち西中延支部でもがんばっています。11月には1年ぶりに新入党者を迎えることができ、支部の仲間も元気づいています。

 地域の要求をくみとり、頼りにされる共産党をめざして今年も鈴木ひろ子区議と共にがんばります。

共産党西中延支部長
梅木 健三


新しい仲間と知り合いになれるのではと、
いつもわくわく

 あけましておめでとうございます。新しい年は、何回迎えてもひきしまり、私は大好きです。 さあ中延班もまた、新しい仲間が・・。どなたかとお知り合いになれるのではと、いつもわくわくします。各小組12ありますけど、楽しく趣味を持ち、信頼感に満ちあふれています。

 今年も健康に気をつける体作り、体操をし、どなたもどなたも声をかけ、大きく、みなさんで走っていきたいと思います。

新日本婦人の会中延班 支部委
野井 信子


勉強になる楽しい班会たくさん開きたい

13年も地域の皆様と自分たちのために、都営住宅の問題、税金の相談会、介護保険や、医療費の問題についてなど、文字通り「生活と健康を守る」ために勉強会を重ね、要求をかかげて頑張ってきました。

 14年も引き続き「小泉医療改悪阻止」の署名にぜひご協力ください。また、勉強になる楽しい班会もたくさん開きたいと思います。ぜひ積極的に参加して、自分たちの手で「生活と健康」を守っていきましょう。

生活と健康を守る会 理事
水野 美穂


 来年の抱負

 私は、昨年の11月から今年の3月までの介護ヘルパー2級の講習を終了して、4月から働いていますが、いろいろな利用者さんとの出会いで怒りを感じるのは、受けたい介護が充分受けられない現在の介護保険制度です。

 私たちがその人の為に行政への働きかけと同時に、こころのささえになり、いやしてあげたいと考えています。

城南保健生協 理事
戸張 由子


2002年新年会

 1月26日(土)6:30〜

中延会館

 (中延アーケード福引所2F)

 主催:鈴木ひろ子地域共産党支部と後援会

 今年は鈴木地域全体で行います。ぜひご参加下さい。