日本共産党品川区議団TOPへ         「こんにちは鈴木ひろ子です。」目次へ

鈴木ひろ子

こんにちは鈴木ひろ子です。

2003年2月2日発行
第175号

suzuki@jcp-shinagawa.com

無料 法律・生活相談会
日時:2020年6月24日(水)17:00〜
会場:鈴木ひろ子事務所 中延2-11-7 3783-8833
弁護士さんが対応します。どんな問題でもお気軽に。


保健生協・新婦人のみなさんと地域ウォッチング

危険箇所を交通安全課長を呼んで調査
早速、カーブミラー設置など改善に

 鈴木ひろ子事務所のすぐそばの交差点で1月26日、車と自転車の交通事故があり、自転車に乗っていた方が救急車で病院に運ばれました。その交差点はこれまでも何度も事故が起こっています。

 交通安全課に調査をお願いしようと思っていたところに、27日保健生協と新婦人が合同で地域ウォッチングを行い夢マップ作りをすると聞き、同行しました。8名が参加し、中延2丁目を2組に分かれて、地域の危険な箇所、バリアフリーになっているか、また消火器設置など防災上はどうかなど、ウォッチングしました。

町には危険な箇所がいっぱい

 わずか1町会でも交通面や段差などこんなに危険な箇所があるのか、また消防車も入れない狭い路地に消火器が一本もないなど気をつけてみると改善すべきところがたくさんありました。

改善に向けて早速行動

  帰ってきてお互いに報告をした後、早速「改善のために行動しよう」と代表者が直接、区役所に電話しました。
@交通安全課に、危険なところを一緒に調査して対応してほしい。A待機寮の集会室は地域に開放されているが、待機寮の建物が分かりにくい。表示をはっきりしてほしい。B消火器の設置箇所とその基準など、申し入れと問い合わせをしました。
早速区の交通安全化が対応 区の対応もすばやく、翌28日、交通安全課の課長、係長、担当職員の3人が調査にきて下さいました。チェックした危険な4箇所を一緒にまわり、改善できることを検討していただきました。(表面写真)
カーブミラーなど実現に  具体的には、事務所近くの事故があった交差点には、カーブミラーや「事故多し、自転車止まれ」の看板設置など、また中延保育園園庭側の交差点にはカーブミラー設置やストップマークの表示、他の2か所でも区でできる対策はされることになりました。また、横断歩道の設置などは、区より警察に検討を申し入れるとのことです。
 保険生協、新婦人のみなさんから「私たちの要求にこんなに早く区が応えてくれてうれしい」「自分たちのまちをどうするか、私たち自身が考え行動することが大事ね」などの感想が出されました。